LINE Pay との連携が始まりました!
    やり方はこちら
  • HOME : 今月の状況
    ログインすると、まず現れるページです。このページではあなたの現在の状況が一目でわかるようになっています。これは別に定めた「月の予算」に比べて、今どれくらい使っているかを表しています。
    三つの数字
    1. 記録数
    支出・収入あわせてあなたが登録した総回数
    2. 記録日数
    あなたが Zaim を使った日数
    3. 連続記録
    続けて記録した日数。一日でも入力がないとゼロに戻ります
    グラフの色
    • 緑 : まだまだ余裕
    • 黄 : 目標どおりのペース
    • 赤 : 使い過ぎ!
    残り予算
    • 今月の残り:月の予算と今月の支出の差額です
    • 今週の残り:今週の残日数分の「日々のペース金額」と、今週の支出の差額です
    • 今日の残り:「日々のペース金額」と今日の支出の差額です
    ※「日々のペース金額」とは、【 (月の予算 - 今月の支出) / 月の残日数 】で求められた、月の予算を達成するための目安となる金額です。
  • HOME:残高
    HOME 画面中ほどに各口座の残高一覧が表示されます。
    もし表示されていないという場合は、設定の集計の設定「口座を管理」がオンになっているかをご確認ください。
    口座のアイコンをクリックすることで、残高を直接編集できます。
  • 家計簿を入力する : 支出
    家計簿データは、2 箇所から入力できます。
    HOME 画面右側にある「かんたん入力」(赤枠部分)からは、ひとつの支出データを手軽に入力できます。
    HOME 画面上部にある「家計簿を入力する」(青枠部分)からは、複数の品目がある時など、詳細な家計簿データを入力できます。
    以下が「家計簿を入力する」をクリックした後の画面です。
    入力画面が表示されます。支出について入力しましょう。カテゴリについては品目ごとに割り当て可能です。終わったら「入力する」という緑色のボタンをクリックしましょう。
    入力が完了すると、画面右下の「最近の入力」欄に入力したデータが表示されます。
  • 家計簿を入力する : 収入
    画面上部にある「家計簿を入力する」をクリックしてください。さらに、表示されたページの「収入」タブを選択しましょう。
    入力画面が表示されます。収入について入力しましょう。終わったら「入力する」という緑色のボタンを選択しましょう。
    入力が完了すると、画面右下の「最近の入力」欄に入力したデータが表示されます。
  • 家計簿を入力する : 振替
    振替は「銀行」から「お財布」に現金をおろした時や、「銀行」から「クレジットカード」の引き落としがあった時など、支出でも収入でもなく、お金の形態に変更があった場合に使います。これはオプション機能で、ユーザー登録してすぐの状態では非表示です。
    これは設定の基本設定「口座を管理」がオンになっていると表示されます。
    こちらをオンにしていただきましたら、まず画面上部にある「家計簿を入力する」をクリックしてください。さらに、表示されたページの「振替」タブをクリックしましょう。
    入力画面が表示されます。金額・出金元・入金先を入力しましょう。終わったら「入力する」という緑色のボタンをクリックしましょう。
    入力が完了すると、画面右下の「最近の入力」欄には振替のアイコンが表示されます。
  • 家計簿を入力する : 金融機関などからの自動入力
    銀行やクレジットカードといった金融機関などから入出金の記録を自動で読み込みます。これによりクレジットカードで買ったものや銀行の引落しの支出が自動的に家計簿に反映されるようになります。HOME画面右上にある設定をクリックしてください。
    設定メニュー内にある「金融機関」をクリックしてください。
    「金融機関との連携を追加」より、登録したいジャンルから金融機関を選んでください。
    金融機関ごとに必要な入力項目は異なります。必ず公式サイトにログインできることを事前に確認のうえ、必要な項目を入力してください。
    登録が完了すると、Zaim 側で接続テストを実施します。茶色マークの場合は Zaim 側で処理中、緑色のマークは接続が正常に完了している金融機関です。赤色のマークになっている金融機関は、ご利用者側で入力待ちの項目があります。必要事項を入力してください。
    銀行などの場合「秘密の質問」が求められる場合があります。その際には Zaim からメールが送信されますので、メール内に記載されている手順に従って追加項目を入力してください。
    接続が正常に完了して少し経つと、金融機関から取得した入出金情報が履歴に表示されますのでご確認ください。反映まで 1−2 時間かかることがあります。
    なおクレジットカードの場合は実際にカードを使ってから Web 明細に反映されるまで 1 週間近くかかる会社もあります。取り込まれていない際には、公式サイトを確認して実際に反映済みかどうかをご確認ください。
    また Web 明細に表示されている場合も Zaim へ反映されるまでに 1 日程度かかることもありますため、ご了承ください。
    金融機関との接続をやめたい場合は、金融機関名横にある三角をクリックし、「削除」を実行してください。過去に取得した明細はすべて削除されます。
  • 履歴 : 一覧
    画面上部にあるノートのアイコン「履歴」をクリックしてください。これまで入力した項目が、日付が新しい順に表示されます。なお未来分については、この画面では表示されません。
    上部にある「週ごとの履歴」「月ごとの履歴」から、それぞれの期間で履歴を確認することも可能です。日付を選択すると、その日の家計簿が閲覧できます。「月ごとの履歴」画面では日付の右にある「+」アイコンまたはペンのアイコンから、支出入などを直接追加できます。
  • 履歴:項目の削除
    画面上部にあるノートのアイコン「履歴」をクリックしてください。削除したい項目欄の左端にあるペンのアイコンを選択すると、編集画面が表示されます。
    編集画面内の「削除する」クリックすると削除できます。
  • 基本情報:月の予算
    月にいくら使えるか、その目標額を決めます。これは HOME および「分析する」の画面に反映される値です。目標額は「総予算のみ」および「カテゴリ別に設定」にて設定可能です。
    なお、予算を使用しないという場合には「予算機能を非表示」にできます。
    HOME画面右上にある設定をクリックし、「月の予算」をクリックしてください。
    「基本設定」のタブにて「総予算のみ設定」をクリックすると「標準」タブに総予算を編集する欄が表示され、金額を変更できます。完了したら緑の「更新」ボタンをクリックしてください。
    細かく予算管理したい場合は「カテゴリ別」をクリックしてください。そうすると「標準」タブにカテゴリ別の予算の値が表示されるので、各行を選択して値を変更して「更新」を選択してください。
    さらに、月ごとに別の予算を立てたい場合は「月ごと」タブをクリック。前後 1 年まで変更可能です。
    変更したい年をクリックし、さらに月を選択。
    その月の予算変更画面になりますので、ペンのアイコンから値を変更して「更新」してください。
  • 基本情報:カテゴリの編集・非表示
    HOME画面右上にある設定をクリックし、カテゴリ設定部分から編集したい任意の項目をクリックしてください。
    支出と収入、口座及びお店から選択してください。口座の場合は、銀行などの支払方法を追加できます。
    編集したい項目欄横にあるペンマークをクリックしてください。新しくカテゴリを追加したい場合は画面上部の「追加」をクリックし、必要事項を入力して「追加」を選択してください。
    項目欄横にある上下の三角をクリックすると、カテゴリの順番を並び替えることもできます。
    ペンマークをクリックすると、カテゴリ編集画面に移動します。支出の場合は「内訳」をクリックすることで、さらに細かい分類を編集することも可能です。「非表示」をクリックすると、そのカテゴリが一覧に表示されなくなります(後から元に戻すことも可能です)。なお完全に削除することは、ほかの端末からもアクセスできるようにする都合上できなくなっております。気になる場合は、削除したい項目名を「-」などにしてから非表示にしてください。
    編集画面が表示されます。入力が終わったら、「更新」という緑のボタンをクリックしましょう。
    非表示にしたカテゴリを元に戻すには、カテゴリ一覧の一番下に「非表示のカテゴリ」をご確認ください。この「表示」を選択すると非表示したカテゴリが表示されるので、そこをクリックして「復元」を選択すると元に戻ります。
  • 分析:月の収支
    いままで入力したものを振り返るには、画面上部にあるグラフアイコン「分析」をクリックしてください。
    1ヶ月の全体的な集計を確認するには「月の収支」をクリックします。
    月の収支にはまず、「予算ー使ったお金=あまったお金」が表示されています。
    その下には日別の棒グラフ、「入出金」「口座ごと」の円グラフが閲覧できます。それぞれグラフ上にマウスオーバーすると詳細が表示されます。
    画面上部の日付欄左右にある三角マークをクリックすると閲覧する月を変更できます。
  • 分析:期間で比較
    画面上部にあるグラフアイコン「分析」をクリックしてください。
    「期間で比較」タブをクリックすると、カテゴリ別の詳細な集計データを確認いただけます。
    ページ内には「週ごと」「月ごと」で集計が表示されています。
    金額欄をクリックすると、それぞれの入力履歴が表示され、ペンマークをクリックすると編集できます。
  • 設定:プロフィールを変更
    プロフィールを変更します。画面右上の「設定」をクリックしてください。
    さらに設定メニュー内にある「プロフィール」を選択してください。
    もしくは、画面右上の「設定」横にあるプロフィールアイコンをクリックしてください
    ニックネームや生年月日などの登録が変更できます。
    記入が終わったら緑の「更新」ボタンをクリックしてください
  • 設定:アイコンを変更
    HOME 画面などに表示される正方形のアイコンを変更します。画面右上の「設定」をクリックしてください。
    さらに設定メニュー内にある「プロフィール」を選択してください。
    もしくは、画面右上の「設定」横にあるプロフィールアイコンをクリックしてください
    アイコン下にある「ファイルを選択」をクリックし、任意の画像をアップロードしてください。
  • 設定:基本設定を変更
    画面右上にある「設定」をクリックしてください。さらに設定メニュー内にある「基本設定」を選択してください。
    月の開始日や週の開始曜日を変更できます。
    「口座を管理」はオンにすると、入力時に入出金元を指定できるようになり、各口座の残高が表示されるようになります。
  • 設定:メール配信設定
    Zaim から配信されるメールや通知についての設定を変更できます。
    画面右上にある「設定」をクリックしてください。さらに設定メニュー内の「通知」を選択してください。
    配信停止を希望する場合は、該当メール欄で「受信しない」としてください。
    金融連携している場合、入出金があった時の通知金額を変更することが可能です。
  • 便利ツール:Evernote にバックアップ
    Evernote に自動的に登録内容をバックアップします(一つの入力につき、一つのノートができます)。また午前 2 時から順次、前日分の入力を反映するようになっております。画面右上にある「設定」をクリックしてください。
    さらに設定メニュー内の「サービス連携」をクリックしてください。
    Evernote 連携の欄にある「接続」をクリックしてください。
    Evernote の ID パスワードを入力してください。なお、入力していただいた Evernote の ID・パスワードを Zaim 内で保存することはありません。
    確認画面が出てきますので、「承認する」をください。
    完了すると以下の様な画面になります。連携を取り消したい場合は「接続を削除」をください。
    なお、金融機関から取得したデータについては Evernote には取得できません。
    ※有料のプレミアムサービスをご利用いただいている場合は取得可
  • 便利ツール:繰り返し入力
    給料など毎月固定で入力が必要なものをあらかじめ設定しておくことで、設定した日に自動的に入力されるようになり、入力の手間を省くことができます。
    画面右上にある「設定」をクリックしてください。さらに設定メニュー内の「繰り返し入力」を選択してください。
    新しく繰り返し設定を追加したい場合は「新規登録」下にある欄より必要な項目を入力してください。
    入力が終わったら、「追加」という緑のボタンをクリックしましょう。繰り返し入力は、反映まで 10 分ほどかかります。
    繰り返し入力を取り消したい場合は、一覧にある項目欄横にあるゴミ箱のマークをクリックしてください。過去の予定はそのままに「未来分の予定を削除」するか、過去分も含めて「すべての予定を削除」するかを選択してください。なお、繰り返し入力の編集はシステム上の負荷が大きいため、現状では対応しておりません。
  • 便利ツール:データのダウンロード
    Zaim で記録したデータは CSV ファイルで保存できます。
    画面右上にある「設定」をクリックしてください。さらに設定メニュー内にある「ファイル入出力」を選択してください。
    期間や文字コードを選択し、緑色の「この条件でダウンロード」ボタンをクリックしてください。
  • その他:リセット・退会
    記録した家計簿データをリセットしたい場合、画面右上にある「設定」をクリックしてください。さらに設定メニュー内の「ログイン関連」を選択してください。
    データリセットをする場合は、画面下部にあるオレンジ色(左)の「データをリセット」ボタンをクリックしてください。
    パスワードを入力するとリセットが完了します。
    Zaim から退会する場合は、画面下部にある赤色(右)の「入力データを全削除して退会する」をクリックしてください。
    パスワードを入力すると退会が完了します。