ホーム画面の基本機能

*お使いのデバイスには対応していない機能なため iOS 用の内容を表示しています

使ったお金

この機能では使ったお金について比較対象を変えて確認できます。

グラフ上のマーク

グラフ上に表示がされている「▼マーク(しずくのようなピンマーク)」は、グラフの左端を家計簿の開始日の「初日」、右端を「最終日」とした場合の「現在」の位置を示しています。
グラフのバーよりも「▼マーク」が右側にあれば「支出が少なめ」、そうでなければ「支出が多め」という意味となります。

グラフの色

グラフの色は予算の残りの金額に合わせて緑 → 黃 → 赤と変化をしていきます。
緑 =余裕がある状態
黃 =少し注意が必要な状態
赤 = 使いすぎている状態

比較対象の変更

グラフ右上のアイコンより、支出のペースを何と比較するか変更できます。

予算比

予算に対して、あとどれくらいお金が残っているか、をチェックできます。詳しくは予算を設定するをご覧ください。

収入比

今月の収入に対して、あとどれくらいお金が残っているか、をチェックできます。

前月比

前月の支出と比較して、どれくらい使っているか、をチェックできます。

Zaim からのお知らせ

ここでは Zaim からのお知らせを紹介しています。

これまでの歩み

  • 記録(自転車マーク)= 家計簿の記録回数
  • 日数(手帳マーク)= 家計簿をスタートしてから経過した日数
  • 連続(ロケットマーク)= 実際に家計簿を入力をした日付が連続している回数

  • ※ ここでカウントがされるのは、手入力・レシート入力・繰り返し設定による記録のみです
開始日の設定

開始日とは「家計簿の集計期間の開始日」を指しています。開始日を設定すると分析やホーム において、その日から 1 か月で集計されるようになります。例えば 25 日が給料日で、その日を家計簿のスタートとしたい場合にオススメです。
開始日の設定は、ホーム画面左上のプロフィールアイコン>家計簿の設定 より月の開始日の設定が可能です。

その他