サダさん
サダさん

暮らしぶりが規則正しく前向きに

貯金がぜんぜん増えなかった

Zaim を始めたきっかけを教えてください

家計簿そのものは、だいたい今から 3 年前にスタートしました。もともと「なるようになる」と直感で動くタイプで、あまりお金のことにもまじめに向き合うことはなかったんです。

ただ、きちんと毎月お給料をもらっているのになぜか貯金がまったく増えない(笑)。これはマズイと思い、手書きでの家計簿をスタートしました。Excel での管理もやってみたことはありましたね。でもレシートの管理がとにかく面倒で、後回しにしてしまいがち。そうなるとよくわからなくなって、結果続かないんですよ。

そんなときに、アプリランキングで Zaim を見つけました。第一印象で「デザインが好き」と思ったので、試しに 3 ヶ月だけ挑戦してみようと思えたんです。これは自分に合っていそうだな、とすぐに感じました。それから結局、2 年半くらい使い続けています。

実は、スマホはあまり得意な分野ではなかったんです。だから、使いこなせている感じはなく手探りでした。だけど Zaim は使っていて楽しいんです。すごく活用していますし、実はアプリのデザイン性も勉強にもなっています。

自炊、禁煙、生活ががらりと変わった

つけ始めてから、何か変化はありましたか?

まずレシート撮影がとっても便利で良いなってびっくりしました。それでとりあえず 3 ヶ月はレシートをとにかく撮影して記録することに専念しました。

そこで想像以上に支出に偏りがあることがわかったんです。特にタバコ。1 日 2 箱以上吸っていたので、単純に 1 万 5 千円くらい(笑)。あと外食費もかなり高くて、改善しなきゃな、と実感しました。

まずはタバコをきっぱりと卒業。次に、ちょうどその頃家の契約更新のタイミングもあったので、都心部に引っ越すことにしました。通勤時間が短くなったことで、帰宅も早くなったし料理をしてみよう!と。ちょうど 24 時間営業のスーパーが近くにあり、自炊をスタートしました。仕事にも弁当を持参するようになりました。引っ越しで家賃は上がりましたが、結果的にうまくやりくり出来るようになりました。Zaim で家計をつけたことで自分のいいところと悪いところがくっきり見えた感じで…それまでみたいに、自分に甘い感じの解釈ができなくなりました。

それに、外食だと食べ過ぎたり不規則な生活だったんですが、自炊を始めてから身体も調子が良くて。タバコもやめたこともあって、健康的に過ごしたいと思うようになって運動も始めました。家計もそうですが、健康診断でもはっきり効果が見えたのには驚きました(笑)。

画像

大事なのは収入に対するバランス

普段はどんな使い方をされていますか?

毎月の予算は特に決めていません。ただ、1 年間の貯蓄や投資についてはあらかじめ先に決めておきます。それを元に、月末に一度振り返るだけ。赤字でなければ、それで OK とざっくりとした管理にしています。

Zaim を少しカスタマイズして使っていて、お財布や銀行口座とは別に "タンス貯金" という口座を設定しているんです。これは小銭専用貯金箱みたいなものです(笑)。実はふだん、小銭は使わないでいつもお札で支払うように決めているんです。そうすると、お釣りが多くなりすぎるから、それを避けて小さな買い物が減るんですよね。

「この 108 円の買い物、本当に今必要かな?」と考えるクセができて。小銭ができたら Zaim に記録して貯金箱へ。今月はいくら貯まった?とかアプリでで簡単に確認できるので達成感もある。以前は「なんでこんなにお金がないんだろう」と思っていたのに、今では貯金がちょっとした楽しみになっているくらいです(笑)。

でも、ちょっとストイックになりがちなところもあって、ストレスを溜めないように注意しています。月に 1 度は家族や友人とぜいたくな外食を楽しんだりとメリハリを意識しています。普段ならレンタルで済ませる本や DVD も、気に入ったら購入したり。すごく合理的な過ごし方をできているな、と感じています。

画像  

お金を使うことが楽しいと改めて感じる

Zaim を利用していてよかったことはありますか?

お金に対する向き合い方は、家計管理を通して大きく変わったと感じています。やっぱり、お金を使うことのハードルも少し上がったのかもしれません。欲しい万年筆があったんですが、「もっといいものにしよう」と目標を上がったり(笑)。モノ選びへのこだわりが強くなりましたね。

買い物そのものは減りましたが、特に寂しいという感じはありません。形に残るものではないですが、食事や運動など楽しい時間にお金を使うことが増えたからかもしれませんね。少し背伸びするくらいの感じが毎日の目標です。

少し前に買って気にいているものは、ランニング用のパーカーとハーフパンツです。これ、そんなに高くないのにすごく使い勝手が良いんです。質が良いものにお金を払うことは、本当に気持ちいいですよね。

昔から考えると、本当に生活が整ったように思います。すごく荒れた生活をしていた頃から、実は体重が 10kg 近く落ちたんですよ(笑)。健康になると、気持ちの面ですごくプラス思考になるんですね。今は週末が楽しみです。

Zaim を使って家計をきちんと管理するようになってから、心のゆとりが出てきたというのが一番の変化です。親には「どこかで頭でもぶつけてきたのか?」と驚かれるくらいです(笑)。

ご自身の毎日の過ごし方、本当に変わったんですね!

すごく誠実でひとつひとつ丁寧に対応してくださったサダさん、インタビューありがとうございました!

画像

Zaim 家計プランナーからの
ひとことコメント

サダさんのように、「とりあえずレシートがあるものだけ撮影していこう」と気軽に始めてみると、案外楽しく続けられるのが家計簿です。最初からあまりプレッシャーをかけずに、ご自身で「もっとこうしてみよう」と気づきを得られれば、大成功!こだわりをもってお金をつかうようになると、家計から暮らしは変わっていきます。ひとつひとつ改善できるところから見直すことが大切ですね。

(家計プランナー ワタジマコトミ)