アキさんご夫妻
アキさんご夫妻

家計を通じてお互いのことがよく分かるようになった

レシートの山に頭をかかえる日々だった

Zaim を始めたきっかけを教えてください

アキさん:iPhone に変えたタイミングでしたね。それまでパソコンの家計簿ソフトを使っていたのですが、僕が Mac で妻が Windows と別の OS を使っていることもあり、共有しにくいなーと悩んでいたんです。

リエさん:使いやすそうなアプリがあるよって夫が見つけてきてくれました。

アキさん:結婚して 1 年くらいだったと思います。今まで家計簿は続かなくて、レシートの山を見てはうんざりしてたタイミングでした(笑)。

リエさん:たまにしかつけないと、金額に「うわー」ってなって(笑)

アキさん:全然続かなかったけど、iPhone なら続くんじゃない?となんとなく感じたんです。それで、アカウントを使って二人でそれを共有して使うことを始めました。

お金との向き合い方が変わった

つけ始めてから、何か変化はありましたか?

リエさん:最初の頃はぜんぜん真面目につけてなかったです(笑)

アキさん:でもZaimを使い始めてからはもう 4 年くらい、今はもう日常のひとつですね。

リエさん:工夫しながら使うのが楽しいですよね。黒字になると色が緑になってわかりやすくて嬉しい!

アキさん:前はあればあるだけ使ってたんですけど…(笑)

リエさんZaim が自分の通信簿みたいになってます。

アキさん:妻は本当に浪費をしなくなってますね。

リエさん:お金を大切に使っていこうという気持ちも自然と強くなりました。

画像

つけるのは毎日、見直すのは月に1回だけ

普段はどんな使い方をされていますか?

アキさん:とりあえず入力を欠かさないようにしています。レシートに残らないものはその場でささっと。

リエさん:支払ったらすぐに、が基本ですね。食品や日用品なんかも、レシートをもらったらすぐに登録しておきます。

アキさん:とりあえず入力しておいて、見る時は 1 か月に 1 回って感じかな。

リエさん毎月月末にマネー会議してるんです。

アキさん:だいたい 30 分くらいで終わるけど、内容は濃いかも(笑)。

リエさん:使っていないカテゴリとかの予算を調整したりとか。

アキさん:そんなに切り詰めてないのに、支出額は横ばいか下がるようになってて、ほんといっつもきっちりしてくれてて…。

リエさん:特別に頑張ってるつもりはないんです。使いすぎない仕組みをお互いに考えたりするようになったので。

アキさん:現金をおろすのは僕、妻はカードを使う、とかお互いにあったやり方とかね。

リエさん:家計の担当カテゴリもお互いに決めてるんですよ。

アキさん:妻が食費で、僕が交際費で…とか。それぞれが「来月はこうしたい」と意見を言ったりします。仕事みたい(笑)。

画像

家計会議をすることで相手の思いが見えてくる

家計簿つけててよかったことはありますか?

リエさん:これから何が必要かなー?ってお互い欲しいものについてもよく話し合うようになったね。

アキさん:欲しいもの、リストアップして値段や優先度を確認し合うんです。ちょうど毎月のマネー会議の時にそれを出してくることが多いかも。

リエさん:結構小さな買い物でもそこで話したりしますね。話す中で「そんなもの欲しかったんだ!」って発見することもあって楽しいですよ。

アキさん:胸に秘めてるものがそこで明らかになるんです…(笑)。

リエさん:Wii Uが欲しいって言われた時は「これ浪費だから優先度下げよう」ってなりましたけど。笑

アキさん:残念ですけど、納得してしまうんです(笑)。家計簿の数字をみると、そうだなって。

リエさん浪費かな?消費かな?って自然に考えるようになってます。

アキさん:最近だと扇風機を買ったんですけど、かなり二人で話し合いました!

画像

リエさん:部屋の快適さがかなり変わった!これはいい買い物だったね。

アキさん:機能も値段も含めて、本当に今必要かな?ってよく考えると満足度が高い。

リエさん:ただ、あんまりキツキツにしないように、は心がけてます。

アキさん:浪費を削りすぎると、どこかでリバウンドしそうですし。

リエさん:働いてる彼のモチベーションが下がらない程度にというのは心がけています。

アキさん:Zaimを使いながら二人でいろんな話し合いが出来ているのは、とってもありがたいですね。これからは貯めると使う以外も、一緒に考えていきたいです。

なるほど、家計を共有されているからこそできる楽しみですね。

インタビュー中は可愛いこどもさんも一緒、とっても楽しそうにご家族のことを話してくださいました。
アキさんご夫妻、ありがとうございました!

画像

Zaim 家計プランナーからの
ひとことコメント

もともとお二人とも浪費家だったとは思えないほど、きっちりと家計に向き合われていて何よりです!家計簿を継続してつけられているだけでなく、毎月決まったタイミングで見直されているのも、家計改善の大きなポイントになっています。毎月出費が変わるお金(変動費)についてはしっかりと意識されているので、毎月発生するお金(固定費)の見直しがあればさらに効果的。子どもさんたちの進学等、暮らしが変わるタイミングでは、住居や保険のことについても話し合われると良いと思います!

(家計プランナー ワタジマコトミ)