おかねの世論調査

Zaim ご利用者の皆さまのリアルにせまったアンケート結果をご紹介する「おかねの世論調査」!みんなの家計の「ホントのところ」や、ちょっとした暮らしへのギモンをリサーチしています。ご自身の毎日の暮らしのヒントにぜひお役立てください☆

今回のテーマ

【2017年版】みんな知ってる!?これから変わるお金の仕組み。

期間:2016 年 12 月 1 日~12 日 回答数:1,081 件

2017 年はたくさんお金の仕組みが変わります!
「知らずに損した!」とならないように 自分に関連しそうなところをチェックしてみましょう!

Q. 配偶者控除の限度額について

配偶者控除の限度額について

平成29 年度税制改正大綱によると、配偶者控除を受けられる上限を103 万円から150 万円に引き上げられることが有力視されています。この変更を知っている方は全体の62.4%と、半数以上の方が把握しているようです!家族全体の収入が大きく変わってくるものなので、やはり注目度は高いです!また限度額変更に「賛成」と回答した方は、全体の約38%で最も多い回答でした。(反対派は約9%)

Q. 個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)について

個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)について

確定拠出年金は個人で年金資産を運用する制度です。このうち2017 年1 月からの変更点は、対象が公務員や専業主婦へ拡大される、です。しかしこの変更を知っている方は、全体の約18.4%でした。少し難しく感じてしまうイデコですが、所得控除あり、運用益が非課税など、税金面でのメリットもあります。気になる方は、この機会に一度調べてみてもいいかもしれませんね。

Q. セルフメディケーション制度について

セルフメディケーション制度について

セルフメディケーション税制は、対象OTC 医薬品(処方箋なしで購入できる市販医薬品)に年間 1 万 2,000 円以上出費があると確定申告でお金が戻ってくる制度です。この制度を知っている方は、たったの6.5%。ですが、この制度を利用できる方は意外と多く、「もったいない」というのが正直なところ。お金の仕組みは難しく感じてしまうので、Zaim で簡単に利用できる仕組みが提供できればと思います。

Q. セルフメディケーションを使ってみたい?

セルフメディケーションを使ってみたい?

上記のセルフメディケーションについて、ユーザーさんにご説明した後、「この制度を使ってみたいですか?」と質問したところ、71.2%の方が使ってみたいと回答しました。そこで、もっと簡単にこの制度が使えるよう、Zaim にセルフメディケーション機能を作ってみました!「お金の便利帳」-「わたしの医療費控除」でこの制度の対象になる支出を確認することができます。ぜひ一度使ってみてください。

2017 年は、お金の仕組みがたくさん変わります!Zaim では、特に利用者が多そうな「セルフメディケーション制度」に注目しています。2017 年に使った薬代が来年戻ってくるかもしれません!ぜひZaim でご確認を☆
※確定申告には、薬のレシートや領収書が必要になりますので、レシート撮影後も保存しておきましょう!

Zaimさん

Zaim おかねの世論調査 これまでの結果はこちらから