暮らしのサービスアワードとは

900 万ダウンロードを超える家計簿アプリ Zaim が、その記録データを元に「携帯電話(SIM)」や「保険」など、定期的に支払いが発生する「暮らしのサービス」をまとめてランキング化!

2020 年に「全国の Zaim ユーザーが実際にお金を払っている」国内で利用できる人気サービスを紹介します。

英会話

急増
件数

全件数ランキング

1 位 426pt
ネイティブキャンプ

こんな人におすすめ

・アプリで気軽にレッスンしたい
・家族でそれぞれレッスンを受けたい(ファミリープランあり)

スマートフォンの専用アプリから気軽に受けられる英会話サービス。1 レッスン 25 分で無制限に学びたいだけ学べるプランが特徴です。

公式サイトを見る
2 位 321pt
レアジョブ英会話

こんな人におすすめ

・レッスンが豊富な英会話を選びたい
・アプリで気軽にレッスンしたい

会員数 80 万人、高い顧客満足度を誇る英会話サービスです。フィリピンの最高学府、フィリピン大学在校生・卒業生を中心とした質の高い講師陣が強みです。

公式サイトを見る
3 位 79pt
Bizmates

こんな人におすすめ

・さまざまなビジネスシーンで使える英語を学びたい
・英語のプレゼンなど実践の場がある

ビジネスシーンの活用に特化し、仕事に必要なスキルを高められる英会話サービスです。プレゼンや海外出張といった自身の仕事の場面に応じたレッスンを受けられます。

公式サイトを見る

急増ランキング

1 位 123pt
Cambly

こんな人におすすめ

・多くのネイティブ講師とレッスンしたい
・24 時間、好きな時間で気軽に講義を受けたい

ワンタッチで世界中のネイティブ講師と英会話レッスンできることを売りに、人気を集めているオンライン英会話サービス。講義の録画機能や翻訳機能付きチャットなどの学習の助けとなる機能も充実しています。

公式サイトを見る
2 位 50pt
産経オンライン英会話

こんな人におすすめ

・日常会話だけではなくビジネス英語も力を入れたい
・早朝や深夜の講義も対応して欲しい

産経グループが提供するオンライン英会話。月額 6,380 円で日常生活からビジネス英語まで追加料金の発生がなく、いつでも受けたい時間に自由に学習できます。

公式サイトを見る
3 位 26pt
DMM 英会話

こんな人におすすめ

・レッスンだけではなく豊富な学習教材でも学びたい
・低価格でレッスンを受けたい

CM などで認知度の高い英会話サービス。129 カ国以上の多彩な講師と 7,000 以上の豊富なテキスト教材も使えるなど他の英会話にはない特徴があります。

公式サイトを見る

子育て世代に人気

1 人以上子供のいるユーザーが選びました。

1 位 785pt
DMM 英会話

こんな人におすすめ

・レッスンだけではなく豊富な学習教材でも学びたい
・低価格でレッスンを受けたい

CM などで認知度の高い英会話サービス。129 カ国以上の多彩な講師と 7,000 以上の豊富なテキスト教材も使えるなど他の英会話にはない特徴があります。

公式サイトを見る

社会人なりたて世代に人気

22〜25 歳のユーザーが選びました。

1 位 278pt
Bizmates

こんな人におすすめ

・さまざまなビジネスシーンで使える英語を学びたい
・英語のプレゼンなど実践の場がある

ビジネスシーンの活用に特化し、仕事に必要なスキルを高められる英会話サービスです。プレゼンや海外出張といった自身の仕事の場面に応じたレッスンを受けられます。

公式サイトを見る

節約志向の人に人気

過去 1 年間で、コスパ重視の買い物をしているユーザーが選びました。

1 位 575pt
産経オンライン英会話

こんな人におすすめ

・日常会話だけではなくビジネス英語も力を入れたい
・早朝や深夜の講義も対応して欲しい

産経グループが提供するオンライン英会話。月額 6,380 円で日常生活からビジネス英語まで追加料金の発生がなく、いつでも受けたい時間に自由に学習できます。

公式サイトを見る

情報感度の高い人に人気

過去 1 年間で、情報収集にお金を多く使っているユーザーが選びました。

1 位 103pt
Cambly

こんな人におすすめ

・多くのネイティブ講師とレッスンしたい
・24 時間、好きな時間で気軽に講義を受けたい

ワンタッチで世界中のネイティブ講師と英会話レッスンできることを売りに、人気を集めているオンライン英会話サービス。講義の録画機能や翻訳機能付きチャットなどの学習の助けとなる機能も充実しています。

公式サイトを見る

Zaim 編集部の振り返り

新型コロナウイルスの影響で海外旅行に行く機会は激減しました。しかしながら英会話の習得は、今年度から小学校で必修化されたり、転職市場での武器になるという理由で、「趣味としての英会話」よりも「生活やキャリアの面で活用するための英会話」というニーズが強まり、多くの方が関心を持っています。

特にステイホームの巣ごもり需要の背景もあり、オンライン英会話を新たに始める方が多い 1 年でした。

多くある英会話のサービスの中で大きく増加したのが「Cambly」「産経オンライン英会話」「DMM 英会話」でした。

特に「Cambly」は、アメリカ発のサービスであり、日本人慣れしていないネイティブとのレッスンでより実践的な英語力が身につくと 口コミで話題になっています。

英会話に関する家計簿の記録の中でも、件数の多いオンライン英会話サービスとしては「ネイティブキャンプ」「レアジョブ英会話」でした。この二つのサービスは、共にアプリも展開しており、スマートフォンひとつで手軽にレッスンを受けられることが、多くの方がご利用されている理由になっています。

各オンライン英会話サービスでは、無料体験期間を設けているサービスも多くあり、自身の学びたい時間に合わせてネイティブスピーカーとのレッスンが可能です。新たな自分の可能性を拡げるのにも、お手軽に始められるオンライン英会話サービスをぜひお試しください!

* 振り返りやサービス紹介の文は、2020 年 12 月時点の情報を元に Zaim 編集部が執筆しています。

他のランキングも見る

みんなの家計改善アイデア集

暮らしのサービスやサブスクのみんなの家計見直し&節約方法

家計改善