暮らしのサービスアワードとは

900 万ダウンロードを超える家計簿アプリ Zaim が、その記録データを元に「携帯電話(SIM)」や「保険」など、定期的に支払いが発生する「暮らしのサービス」をまとめてランキング化!

2020 年に「全国の Zaim ユーザーが実際にお金を払っている」国内で利用できる人気サービスを紹介します。

生命保険

急増
件数
乗り換え

全件数ランキング

1 位 190pt
アフラック

こんな人におすすめ

・がんの通院保障を手厚くしたい方
・加入者数や知名度など安心感を重視する方

公式サイトを見る
2 位 140pt
ソニー生命保険

こんな人におすすめ

・ライフプランナーからしっかりとサポートを受けたい方
・外貨や変額などの運用商品をお探しの方
・学資保険をお探しの方

公式サイトを見る
3 位 138pt
メットライフ生命保険

こんな人におすすめ

・加入者数や知名度など安心感を重視する方
・一つの保険会社でまとめたい方
・外貨建て保険や一時払の年金保険をお探しの方

詳細を見る

急増ランキング

1 位 592pt
ネオファースト生命保険

こんな人におすすめ

・保険料と保障内容のバランスが良い医療保険をお探しの方
・健康な方や喫煙をしない方
・インターネットから申込みしたい方

詳細を見る
2 位 263pt
FWD 富士生命保険

こんな人におすすめ

・がん一時金の保障を手厚くしたい方
・収入保障保険の保険料を抑えたい方
・健康な方や喫煙をしない方

公式サイトを見る
3 位 117pt
メディケア生命保険

こんな人におすすめ

・保険料と保障内容のバランスが良い医療保険をお探しの方
・持病がある方向けの医療保険をお探しの方
・インターネットから申込みしたい方

公式サイトを見る

乗り換えランキング

1 位 215pt
ソニー生命保険

こんな人におすすめ

・ライフプランナーからしっかりとサポートを受けたい方
・外貨や変額などの運用商品をお探しの方
・学資保険をお探しの方

公式サイトを見る
2 位 161pt
FWD 富士生命保険

こんな人におすすめ

・がん一時金の保障を手厚くしたい方
・収入保障保険の保険料を抑えたい方
・健康な方や喫煙をしない方

公式サイトを見る
3 位 215pt
オリックス生命保険

こんな人におすすめ

・加入者数や知名度など安心感を重視する方
・シンプルで分かりやすい保険をお探しの方
・インターネットから申込みしたい方

公式サイトを見る
PR 自分に合う保険を知るには?

子育て世代に人気

1 人以上子供のいるユーザーが選びました。

1 位 534pt
ネオファースト生命保険

特約(オプション)を付与すると、がんなどの三大疾病のほか女性疾病にも備えられます。

詳細を見る

社会人なりたて世代に人気

22〜25 歳のユーザーが選びました。

1 位 119pt
FWD 富士生命保険

万一があると、その後の生活費を毎月サポートする「FWD 収入保障」もあります。

公式サイトを見る

節約志向の人に人気

過去 1 年間で、コスパ重視の買い物をしているユーザーが選びました。

1 位 279pt
ネオファースト生命保険

喫煙をしない健康な方であれば、保険料が安くなります。

詳細を見る

情報感度の高い人に人気

過去 1 年間で、情報収集にお金を多く使っているユーザーが選びました。

1 位 482pt
ネオファースト生命保険

持病があって健康状態に不安がある方でも入りやすい「ネオ de いりょう健康プロモート」もあります。

詳細を見る

Zaim 編集部の振り返り

全体件数のランキングは、やはり認知度の高い保険会社が上位に落ち着きました。

その中で 1 位に輝いたのがアフラックです。「がん保険と言えばアフラック」と言われるほど、そのイメージは定着しています。2 位のソニー生命保険は学資保険の人気が根強く、営業マンによるアフターフォローがしっかりしているため長く加入される方が多いのが特徴です。3 位のメットライフ生命保険は商品ラインナップが多く、直販・代理店・ネット・通販と、幅広い販売チャネルを持っているのも強みです。

今回、最も注目したのは増加した数が多い「急増」ランキングです。2020 年のコロナ禍では、医療保険を中心とした個人保険の契約数が、大幅に増加しました。

そんな中、第 1 位に選ばれたのがネオファースト生命保険です。保険会社としては後発組であるものの、保険料や保障内容のバランスが良い医療保険「ネオ de いりょう」を中心に、契約数を伸ばしています。インターネットから申し込めるようになったことも、伸長した大きな要因です。第 2 位には FWD 富士生命保険が選ばれました。ここは「FWD がんベスト・ゴールド」という特徴的な保障内容を持つ保険と、「FWD 収入保障保険」という保険料の安さで人気の保険で件数を伸ばしています。第 3 位のメディケア生命保険は、2020 年 4 月に改定した「新メディフィット A」が好調。特に保険ショップでの売れ行きが前年比を大きく上回っているようです。

乗り換えランキングではオリックス生命保険が 1 位となりました。オリックス生命保険の強みは、保険ショップや訪問販売などの代理店チャネルで支持されていることです。一番の売れ筋商品は医療保険の「新キュア」。複数の保険会社を取り扱う保険ショップで保険の見直しを相談すると、保障内容と保険料のバランスから「新キュア」を薦められるケースが多いのが 1 位の理由です。

急増ランキングで上位に入っていたネオファースト生命保険と FWD 富士生命保険も、乗り換えランキングで見事ランクインしました。医療保険やがん保険はこれからも競争が激しく、毎年良い商品が販売されランキングが変動するので、これからも注目です。

* 振り返りやサービス紹介の文は、2020 年 12 月時点の情報を元に Zaim 編集部が執筆しています。

他のランキングも見る

みんなの家計改善アイデア集

暮らしのサービスやサブスクのみんなの家計見直し&節約方法

家計改善

調査概要

調査の期間
2019 年 11 月 〜 2020 年 10 月
調査の方法
当該期間に家計簿サービス「Zaim」に支出として記録があった品目からサービス名・商品名を照合し、算出しています。投票やレビューではなく、ユーザーが実際にお金を払っているサービスを抽出できるため、これまでにない「ユーザーが本当に選んでいる」サービスのトレンドが分かります。
※ 全体の市場規模に対して購買の割合が基準に満たないサービスは対象外としています。
調査の種類
「急増」は 2019 年に比べ、2020 年に記録しているユーザー数が増えた順、「件数」は 2020 年に記録しているユーザー数が多い順、「乗り換え」は 2019 年には同カテゴリの別のサービスを使っていたものの 2020 年から新しく契約を始めたユーザー数が多い順にランキングしています。
調査対象のカテゴリ
携帯電話料金(SIM)・新電力・生命保険・損害保険・フィットネス・英会話