暮らしのサービスアワードとは

900 万ダウンロードを超える家計簿アプリ Zaim が、その記録データを元に「携帯電話(SIM)」や「保険」など、定期的に支払いが発生する「暮らしのサービス」をまとめてランキング化!

2020 年に「全国の Zaim ユーザーが実際にお金を払っている」国内で利用できる人気サービスを紹介します。

損害保険

急増
件数
乗り換え

全件数ランキング

1 位 164pt
あいおいニッセイ同和損害保険

こんな人におすすめ

・運転に自信がない方
・担当者と相談して補償内容を決めたい方

クルマにドライブレコーダーを設置し、安全運転であるほど保険料が割引になるプランがあります。事故につながりやすい運転をしているとドライバーに注意喚起するアラート機能もあります。

公式サイトを見る
2 位 162pt
損害保険ジャパン

こんな人におすすめ

・加入者数や知名度など安心感を重視する方
・プランを迷わず選びたい方

「三メガ損保」の一つである SOMPO ホールディングスののグループ会社。オプションを付けなくとも基本の補償内容が充実しているのが特徴です。カーナビアプリやドライブレコーダーを使った安全運転を支援する付加サービスもあります。

公式サイトを見る
3 位 157pt
チューリッヒ保険

こんな人におすすめ

・補償内容にこだわりがある方
・自身でカスタマイズして安くしたい方

選べる補償やオプションのバリエーションが豊富。業界初の取り組みにも精力的で、例えば事故でペットのために追加でかかる費用は補償の対象となります。ダイレクト型なのでインターネットから即申し込が可能です。

公式サイトを見る

急増ランキング

1 位 209pt
損害保険ジャパン

こんな人におすすめ

・加入者数や知名度など安心感を重視する方
・プランを迷わず選びたい方

「三メガ損保」の一つである SOMPO ホールディングスののグループ会社。オプションを付けなくとも基本の補償内容が充実しているのが特徴です。カーナビアプリやドライブレコーダーを使った安全運転を支援する付加サービスもあります。

公式サイトを見る
2 位 122pt
チューリッヒ保険

こんな人におすすめ

・補償内容にこだわりがある方
・自身でカスタマイズして安くしたい方

選べる補償やオプションのバリエーションが豊富。業界初の取り組みにも精力的で、例えば事故でペットのために追加でかかる費用は補償の対象となります。ダイレクト型なのでインターネットから即申し込が可能です。

公式サイトを見る
3 位 99pt
セゾン自動車火災保険

こんな人におすすめ

・40 代・50 代の方
・自身でカスタマイズして安くしたい方

40代・50 代をターゲットとした「おとなの自動車保険」を展開しています。この年代は統計上、事故率が低いことを背景に 1 歳ごとに保険料が変わる料金体系が特徴です。新規でも継続でもインターネットからの申込みで 10,000 円の割引が受けられます。

公式サイトを見る

乗り換えランキング

1 位 157pt
損害保険ジャパン

こんな人におすすめ

・加入者数や知名度など安心感を重視する方
・プランを迷わず選びたい方

「三メガ損保」の一つである SOMPO ホールディングスののグループ会社。オプションを付けなくとも基本の補償内容が充実しているのが特徴です。カーナビアプリやドライブレコーダーを使った安全運転を支援する付加サービスもあります。

公式サイトを見る
2 位 119pt
チューリッヒ保険

こんな人におすすめ

・補償内容にこだわりがある方
・自身でカスタマイズして安くしたい方

選べる補償やオプションのバリエーションが豊富。業界初の取り組みにも精力的で、例えば事故でペットのために追加でかかる費用は補償の対象となります。ダイレクト型なのでインターネットから即申し込が可能です。

公式サイトを見る
3 位 101pt
ソニー損害保険

こんな人におすすめ

・保険料と補償内容のバランスが良い保険をお探しの方
・直近 1 年で事故を起こしていない方

1 年の間に無事故であれば 2,000 円、インターネットからの新規申込みであれば 10,000 円の割引が受けられます。年間の走行距離を予想し、その値に応じて保険料を算出するのが特徴です。

公式サイトを見る
PR 自分に合う保険を知るには?

子育て世代に人気

1 人以上子供のいるユーザーが選びました。

1 位 138pt
損害保険ジャパン

子育て支援の一環として、グループが認可保育園「SOMPO スマイルキッズ江戸川橋保育園」を運営しています。

公式サイトを見る

社会人なりたて世代に人気

22〜25 歳のユーザーが選びました。

1 位 144pt
イーデザイン損害保険

織田裕二さん・宮本茉由さん出演の CM でおなじみ。

公式サイトを見る

節約志向の人に人気

過去 1 年間で、コスパ重視の買い物をしているユーザーが選びました。

1 位 737pt
セコム損害保険

警備サービス「セコム」グループの損害保険。もしもの時はセコムがかけつけます。

公式サイトを見る

情報感度の高い人に人気

過去 1 年間で、情報収集にお金を多く使っているユーザーが選びました。

1 位 228pt
損害保険ジャパン

頭金と初期費用がゼロのクルマの定額サービス「SOMPO で乗ーる」も展開しています。

公式サイトを見る

Zaim 編集部の振り返り

コロナの影響で電車やバスなどの公共交通機関による移動を敬遠し、自家用車やレンタカー、カーシェアリングを利用する人がコロナ前より増えました。

そんな中、最も家計簿の記録数が増加したのは「損害保険ジャパン」でした。レンタカーやカーシェアリング向けの自動車保険が気軽に LINE 内で加入できる「半日からの自動車保険」の人気がその一因を担っています。

第 2 位である「チューリッヒ保険」は、コロナ禍でのテレビ需要が増加した中で CM を数多く放映し、加入者数を伸ばしました。

第 3 位の「セゾン自動車火災」は香川照之さんの CM でもお馴染み。メインターゲットを「40 代から 50 代」に絞った販売戦略を取っています。

自動車保険は、代理店型とダイレクト型の 2 パターンにがあります。代理店型は担当者を通じて対面で申し込む保険で、ダイレクト型はインターネットを通じて直接申し込む保険を指します。ダイレクト型の方が、自身で申込を手続きする分、代理店型に比べて保険料は安くなりやすいのが特徴です。

感染する可能性を減らそうと「加入者自身が自動車保険の見直す機会が増えたこと」が、チューリッヒ保険やセゾン自動車火災保険のようなダイレクト型の自動車保険の増加につながったといえるでしょう。

* 振り返りやサービス紹介の文は、2020 年 12 月時点の情報を元に Zaim 編集部が執筆しています。

他のランキングも見る

みんなの家計改善アイデア集

暮らしのサービスやサブスクのみんなの家計見直し&節約方法

家計改善

調査概要

調査の期間
2019 年 11 月 〜 2020 年 10 月
調査の方法
当該期間に家計簿サービス「Zaim」に支出として記録があった品目からサービス名・商品名を照合し、算出しています。投票やレビューではなく、ユーザーが実際にお金を払っているサービスを抽出できるため、これまでにない「ユーザーが本当に選んでいる」サービスのトレンドが分かります。
※ 全体の市場規模に対して購買の割合が基準に満たないサービスは対象外としています。
調査の種類
「急増」は 2019 年に比べ、2020 年に記録しているユーザー数が増えた順、「件数」は 2020 年に記録しているユーザー数が多い順、「乗り換え」は 2019 年には同カテゴリの別のサービスを使っていたものの 2020 年から新しく契約を始めたユーザー数が多い順にランキングしています。
調査対象のカテゴリ
携帯電話料金(SIM)・新電力・生命保険・損害保険・フィットネス・英会話